3次元レーザースキャナーの機能

操作デモ
Leica Geosystems Scan Station C10 Demonstrationより

3次元レーザースキャナーは
計測対象物(構造物、地形など)の表面をレーザー
により高速で計測しXYZの位置情報を取得します。

測定範囲 水平方向360°、鉛直方向270°
距離最大300m(ただし反射率が90%のもの)

スピード  1秒間に約50,000点のデータを取得します。

精  度  (Leica C10の精度)
距離精度 : ±4mm@50m
座標精度 : ±6mm@50m
モデリング表面精度 : ±2mm
ターゲット測定精度  : ±2mm

計測パラメータ
スキャン範囲の設定 全体計測・範囲を決めて計測などの設定ができます。
スキャン密度の設定 100m先で20cmピッチ
100m先で10cmピッチ
100m先で5cmピッチ等の設定ができます。
この設定により、計測時間が変わります。
写真の設定     圧縮サイズ・露出の設定ができます。