3Ⅾデータを計測するのに使用している装置は…..

ここで、紹介している3Dのデータは、ライカシステムズ株式会社の
SCANSTATION C10(スキャンステーション シーテン)
という装置を使って計測したデータです。

この装置で得られた3Dのデータをライカシステムズ株式会社の
Cyclone(サイクロン)というソフトウエアで編集して使用
しています。

このソフトウエアで作成したデータはそのままではインターネットでは
表示することができませんので、POTREEというシステムを利用して
インターネットで表示しています。

このCyclone(サイクロン)で作成したデータをインターネットで
表示する方法については後日説明させていただきたいと思います。


コメントは受け付けていません